> 葬儀のご相談

事前・生前 葬儀のご相談

葬儀を考えることはネガティブではなく、人生をポジティブに振り返ること。

Chapter01 事前・生前のご相談

葬儀には事前に概要を決めて、確認することや用意することなどが必要になります。
またその都度、状況に応じて決めなくてはいけないこともありますので、
この不安や疑問を解消するためにも、事前に相談して頂くことをお勧めします。

事前にご相談されることで、故人と最期の時間を長く過ごすことができ、
ご家族や知人ともゆっくり過ごすことができるのです。

ご相談いただきたい4つのこと

考えること

どなたにお参り頂くのか(町内の方、ご友人、ご家族・親戚のみ)、またはお参りは頂かず、家族のみで送るのか?など・・・

確認すること

安置先、関係連絡先、信仰している宗教・宗派、葬儀に飾る家紋、お骨を安置する場所、埋葬先、葬儀の内容や流れなど・・・

用意すること

遺影に使うお写真、ご関係者名簿、納棺や祭壇に用いる愛用品、ご葬儀で紹介する経歴、届け出に必要なご印鑑など・・・

決める事

ご葬儀の内容(会場・祭壇・棺・骨箱・衣装・香典返しなど)、葬儀を務める喪主・施主・役員、新聞広告の有無など・・・

まずはお電話ください! 安心して疑問や不安を解消してご案内します。

お電話又は、メールで相談するお電話又は、メールで相談する

Chapter02 生前に考える自分のこと

あなたの歩まれた人生の基点があると思います。
就職や結婚、また親から独立して生活をする・・
また時間的なこととして、旅行や趣味を楽しむ・・・

いつも自分で決めてきた今までの人生がありました。
その人生の締めくくりである葬儀を人任せにするのではなく、自分自身で決めたい方や、
ご家族に迷惑をかけないよう事前に決めておきたい方の為に、生前から考えておきたい。

あなたらしい、自分らしいエンディングは一体どんなものですか
最後に伝えたいことはなんですか・・・

例えばこんなことを事前に考えておきたい

ご家族に残したい想い
または伝えたい言葉
自分が好きな場所
(葬儀の際に写真を流す)
好きな食べ物
(葬儀の際にお供え可能)
人生の時間をたどる
~出生時~学生時代~社会人~未来
残したい大切なもの
見られたくない物の処分
エンディングノート
自分の想いを確実に伝えるために
葬儀や遺産のこと
トラブルを事前に防ぐために
ご本人の交友関係名簿
連絡して欲しい人の名簿や住所録など

そんな事前のご準備を、私たちセレモニホール青柳がサポートいたします。

セレモニーホール青柳の遺言バンク

まずはお電話ください! 安心して疑問や不安を解消してご案内します。

お電話又は、メールで相談するお電話又は、メールで相談する

Chapter03 大切なご家族のこと

大切なご家族の葬儀のことなど、「考えたくもない」・「縁起でもない」という方がほとんどでした。
しかし時代も変わり、ご家族の葬儀を事前に相談・準備する方が増えております。
葬儀の事など、365日毎日考える必要はありません。365日のたった1日であったとしても、考えることが大事です。
そこで気づくことがきっと、たくさんあるはずです。

それは大切なご家族が亡くなった後に行動を起こすことではなく、
ともに生きている間に考え、できること、伝えること、確認することであり
「ともに生きることにつながる」からです。

「彼(父)らしい」「彼女(母)らしい」生き方、最後の葬儀は一体どんなものなのか?
今まで何をしてあげられたか、これから何をしていくか?
70歳の親が余生20年としたら、あと何回会えるのか?

まずはお電話ください! 安心して疑問や不安を解消してご案内します。

0120-109831

一般TEL:011-784-7300

24時間年中無休 いつでもお電話ください

各種サポート制度も充実しています

あおやぎ
プラチナ会

地域密着型で会員特典が受けられる葬祭扶助の会員制度です。

詳しく見る

ifネット北海道

北海道をはじめ、日本全国の信頼できる葬儀社ネットワークの共済制度です。

詳しく見る

遺言バンク

大切な人へ遺したいメッセージや葬儀のご希望をお預かりします。

詳しく見る

葬儀保険

月々のお支払いで、いざという時の葬儀費用に役立つ終身保険です。

詳しく見る